W.O.H

日々の実験サイトです

スナック菓子「カール」販売終了(東日本)、ピーナツバター「スキッピー」販売終了(カナダ)、など

2017年5月27日のヲハニュースをお届けします。

「カール」の販売、中部以東で終了へ - 共同通信 47NEWS

えっ!?

 

ピーナツバター「スキッピー」販売終了の衝撃 | DIGIDAY[日本版] | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

スキッピィの親会社であるホーメル・フーズ(Hormel Foods)は、2017年初頭にスキッピーブランドの事業を停止した。以来、スーパーマーケットの棚からはスキッピィの瓶が次々と消えていった。

ありゃ、スキッピーが。
って、カナダの話。

「ピーナッツバターマニフェスト」とは

「ピーナッツバターのように資金を全体に薄く塗るだけで、特に力を入れるところが1つもない」と例えたため、「ピーナッツバター・マニフェスト」と呼ばれた。

 

「Mastodon」に特化した「マストドンリアルタイム検索」、ユーザーローカルが提供 -INTERNET Watch

ほほう。

はてなサマーインターン2017の募集を開始しました - Hatena Developer Blog

はてなで夏のインターンだって!
応募しようかなー(できない)

 

喫煙率が下がっているのに肺がんが増えているのは、なぜ? - 禁煙センセイ.com

基本的な統計話。

 YAWP ! backpackers: 訪日観光客数の、フェイクを暴く!!

統計マジックなのかどうなのか

Amazon.co.jp: 人は勘定より感情で決める ~“直感のワナ”を味方に変える行動経済学7つのフレームワーク: 柏木 吉基: eBooks

MBAを持つ意思決定のプロが,話題の行動経済学を7つの視点で独自に体系化。豊富な実例とともに,ロジカルシンキングだけではわからない“非合理のロジック”を解き明かします。「ネガティブなメールを3秒で好印象に変えるコツ」から「200万円がなぜか安く感じられてしまうマジック」まで,今日から役立つ実例満載。世界初のフレームワーク体系図で行動経済学の全体像がひと目でわかります。

「根拠あるの本」の柏木氏(高校の同期)による新刊。